40代の基礎化粧品を利用【老化防止セレクション】

笑顔

肌の突っ張り感も無い

石鹸

無添加タイプが特に人気

日々のメイクや汚れ、ホコリなどを落とす時に重宝するのが洗顔石鹸です。クレンジング剤に比べると肌に優しいものが多いため、敏感肌などの方にもおすすめできる石鹸です。中でも人気の洗顔石鹸が、無添加タイプです。無添加タイプが人気の理由は、元々肌に優しい洗顔石鹸においてさらに肌への優しさにこだわっている製品が多いためです。合成界面活性剤といった合成成分が使われておらず、香料・着色料・防腐剤等の添加物も使用されていません。皮脂を取り過ぎることがないため、洗顔後に必要以上に乾燥したりつっぱり感を感じることがないのも特徴です。洗顔でのオーバーケアによる肌へのダメージを気にする人に特に無添加タイプの石鹸はおすすめできます。無添加タイプの洗顔石鹸は人気もあるため、多くの商品から好みのタイプが見つかりやすいのも良い点です。

乾燥肌向けの選び方

乾燥肌の方は肌が弱いことが多いので、洗顔もクレンジング剤ではなく洗顔石鹸を使うケースが非常に多いですが、適当に洗顔石鹸を選ばずに、乾燥肌向けのものを選ぶ工夫が大切です。おすすめの乾燥肌向けの洗顔石鹸としてはホエイ成分が含まれているものです。ホエイ成分は角質層にまで水分を届けた上でキープをしてくれるので、洗顔後から潤いを感じることができます。乾燥肌の人は洗顔後は保湿を担っていた皮脂が一緒に落ちるため、突っ張り感を感じる人が多いですが、ホエイ成分合成の洗顔石鹸はそういった事もないので洗いあがり感を重視する人にもおすすめです。また保湿成分として定番のヒアルロン酸やエラスチン配合の洗顔石鹸も、肌の表面に残って潤いをキープしてくれるので、乾燥肌の方にはおすすめできます。